ホーム スペーシア 補助金 お客様の声 モニター募集 その他商品 会社概要 お問い合わせ



高断熱窓ガラスの「真空ガラス スペーシア」。スペーシアは、2枚のガラスの間に真空層をつくることにより、熱の伝導と対流を防ぎ、放射を特殊金属膜(Low-Eガラス)で抑えます。しかも、厚さは6ミリで取り替えも簡単です。皆様の毎日の暮らしを快適にするために高性能窓ガラスをおすすめいたします。

冬暖かく、結露で
悩まない快適な暮らし。
→詳しくはこちら
→断熱効果テストの様子



  • 真空ガラススペーシア…真空テクノロジーによって一枚ガラスの約4倍、一般的な複層ガラスの約2倍の高断熱性能を発揮します。厚さがわずか6ミリと薄いため、新築はもとより、リフォームにもお使いいただけます。

  • 一枚ガラス(フロート板ガラス)…雨風しのぐことを目的としている一枚ガラス。断熱性能が低く、窓際が寒い、足元がひんやりし、結露が発生するなど快適な暮らしには不向きです。

  • 複層ガラス…空気の層で断熱性能を高めた複層ガラス。新築住宅で多く採用されはじめています。しかし、厚さが12ミリ以上にもなるため、専用のサッシや、アタッチメントが必要となるなど、リフォームでの採用は難しい面がありました。
→スペーシア施工のご相談はこちらへ


スペーシアSTU(スタンダード)

【防露】結露のびしょびしょを解消します。
スペーシアSTUは、真空層の断熱効果で室内側ガラスの表面温度が下がりにくい構造になっているので、結露を防ぐ働きがあります。

【取替簡単】いま、お使いのサッシにそのまま取り替えできます。
厚さがわずか6ミリなので今お使いのサッシにそのまま取り替えることができます。しかも、短時間で取り替えが可能なのでリフォームに最適です。

【高断熱】寒い日は太陽を活かしてあたたかく。その上、暖房を逃がさない。
スペーシアSTUの断熱性能は、一枚ガラスの約4倍、一般的な複層ガラスの約2倍だから、室内がすばやく暖房でき、暖かさを逃がしません。天井から床まで上下の温度差は少ないので、足元までポカポカ。

【省エネ】家計を節約します。
断熱性能に優れているため、少ないエネルギーで心地よい暮らしが実現できます。東京地区におけるシミュレーションでは、スペーシアSTUの年間におけるエネルギー消費量は、21,789MJ。一枚ガラスと比較して約40%、複層ガラスと比較して約20%も減らすことができます。

【遮音】静かな環境をつくります。
スペーシアの遮音性能は、JIS T-2等級をクリア。2枚のガラスの共鳴が無く、遮音効果に優れています。
→スペーシア施工のご相談はこちらへ

▲上へ戻る


▲上へ戻る


Copyright(C) Midoriya Glass Corporation All Rights Reserved.